<   2005年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

Bonne annee! (よいお年を)!

 このブログをご覧下さっている皆様へ、心より御礼申し上げます。
 今年3月から書き始めましたが、何とか年末まで続けることができました。
 また、今年歌声を聞かせて頂いた多くのボーカリストの方々、ピアニスト、ミュージシャンの方々、そして多くのシャンソニエ、ライブハウスの関係者の方々にも御礼申し上げます。

 来年も継続できるかは、神のみぞ知る、かも知れませんが、特に来年は自分の歌やピアノの練習にできるだけ時間を費やそうかと考えています。

 最後に全ての皆様の幸せをお祈り申し上げます。

 ボナネ!(よいお年を)
[PR]
by ciel-dans-vase | 2005-12-30 20:51 | chanson

dernier condert (最後のコンサート)

 今年最後のコンサートはここ
 ウナ・カンツォーネ

 花木佐千子さんのソロライブです。ピアノは川口信子さん。
 美女美女コンビですね。

 一番聴きたかった「ラッツォの晩餐」も聴けましたので、大満足です。
 花木さんはいつものヘア・スタイルじゃなくて、カールがかかった素敵な髪形でした。とても似合ってます。来年もこのヘア・スタイルで歌声を聴きたいですね。

 そして、ウナのチラシで新たなボーカリストを知りました。このお話は来年にします。
[PR]
by ciel-dans-vase | 2005-12-30 20:40 | chanson

derniere semaine (最終週)

 昨夜はここ
 ブン オーナーの古賀力(つとむ)さん、ママの芳賀千勢子さん、ゲストボーカルは八木こうこさん、そしてピアノは山田美樹さん、
 古賀さんはじめ、皆さんの心温まる歌を聴きました。

 そして
 ボンソワール マスターのテリー花田さん、ママの花田美枝さん、ゲストボーカルは金丸麻子さん、犬童まり子さん、ピアノは久保田廣和さん、
 シャンソン、スタンダード、カンツォーネ、ジャズよりどりみどり、
 金丸さんの「アル・ディ・ラ」、良いですね。歌いこなされていて、彼女独特の仕上がりになってます。
 演奏が全て終わった後も、がやがや、3時近くまでお店にいました。
 このお店でお知り合いになったMさん、そしてピアニストのHちゃん、楽しかったです。
 そしてマスターのギターにも感謝!

 今年1番の日は、これで3日連続でした。
[PR]
by ciel-dans-vase | 2005-12-29 16:07 | chanson

le plus beau jour de ma vie

(人生最良の日)

 昨日は渋谷に行き楽譜を買い、銀座に行き楽譜を買い、そして
 「とつとつ」のライブ
 銀座のアップルストア(アップル・コンピュータのりんごビル)の3階が会場です。
 1時間と十分な時間があったので、今年最後のとつとつを満喫しました。
 やはり「君が眠る頃」が一番好きです。
 ここで、知人にあったので、彼らと一緒に食事。この時期、どのお店も一杯で、お店を探すのに時間がかかりましたが、なんとか、カジュアルなイタリア料理屋さんを見つけました。

 3時間程度、食事したあと、別れて一人
 鳩ぽっぽ

 第4ステージの最後にちょっとかかって到着。深夜からのミッドナイト鳩ぽっぽは
 ピアノ&ボーカルが広瀬敏郎さん、ボーカルは世古潤一さん、レンゴ斉藤さん、そしてオーナーの斉藤勉さん。リクエストもさせて頂きました。
 ちょうど、出演は終了したのですが、ロバート山田さん、浜砂伴海(ともみ)さんが残っていらっしゃったので、みんなでなんや、かんやのお話。
 昨夜に引き続き、今年で一番楽しかった日。

 もし今、地球が破滅しても、悔いはありません、なーーーーーんて!!

 やっぱり、人生は楽しいよね!! 
[PR]
by ciel-dans-vase | 2005-12-28 15:01 | chanson

le concert de fin d'annee (年忘れコンサート)

 26日夜はバルバラ
  米田まりさんの年忘れコンサート
 
 マネージャー兼ボーカリストの川島豊さんが各ステージの最初に歌い、一度新人の女性の方のオーディションもありました。
 川島さんの「世界の果てに」、アズナブールの曲にお店のマダムの千葉美月さんの訳詞です。良いですね、また聴きたいです。

 そして米田さんですが、年忘れということで、一応この日がライブの歌い収めだったこともあり、リクエスト一杯させていただきました。
 アル・ディ・ラ、ラ・ボエム、LーO-VーE、ケ・サラ、ジャズ歌手の最終電車  等々、
 他のお客さんが帰られたあとも少し残って、米田だん、川島さん、そしてマダムとお話させていただきました。
 いやあ、楽しかった。
 今年一番楽しい日でした。
[PR]
by ciel-dans-vase | 2005-12-27 12:37 | chanson

la soiree (たそがれ)

 25日、横山智子さんのコンサートが終わり、

 代々木プーク人形劇場でのライブ、

 「DOKIDOKIパニック2」

 ソワレさん、和恵さん、東京タワーC子さん、そして演奏はタツノコ座(ヴァイオリンはカジカさん、ヴィオラはトビウヲリアキさん、ピアノはアヤさん、全員女性です)でした。
 ソワレさん、和恵さん、歌うまいですよ。
 C子さん、化粧していると分かりませんが、素顔は凄く可愛いです。演奏も上手いですし、楽しいライブでした。
[PR]
by ciel-dans-vase | 2005-12-27 12:18 | chanson

Noel (クリスマス)

 25日はクリスマス。いつものように一人きりのクリスマスでしたが、
 ウナ・カンツォーネ
 横山智子さんのクリスマス・コンサート

 1部はクラシカルなクリスマスソング中心に
 2部は
   
ローマよ今夜はふざけないで
寂しい日々
愛は限りなく
愛の詩
Sing me a song of Arby
In Amore
彼女のために
私だけに(ミュージカル「エリザベート」)
Care Mozart

 ピアノは豊島裕子さん、ヴァイオリンは福森隆さんです。

 特に2部の衣装はベティーちゃん(古いか)みたいで、可愛かったです。
 横山さんは、本当にスタイルが良くて、可愛くて、上手い!
[PR]
by ciel-dans-vase | 2005-12-27 12:08 | italien

le prix (賞)

 祭日の金曜日は鳩ぽっぽ、「年忘れ歌おう会」、
 参加しました。
 せっかく練習したのに、歌いだしのキーを間違えて、玉砕。後半は思いっきり、力強く歌いました。っていうか、そんな力強い歌だったのでしょうか??
 相当のお義理を頂き、そのおかげで歌唱賞を受賞しました。でも一緒に受賞した他の二人の女性は非常に上手だったので、その方々と一緒だったとは、光栄です。
 ハートポッポ賞(大賞)は「真夜中のギター」を歌った紳士でした。確かに、ハートフルな歌い方で、大賞にふさわしい演奏でした。

 そして、今日はピアノと歌のレッスン。
 ピアノについては、次回からポップスの曲が課題曲となります。あまり馴染みがなかったのですが、先生が演奏されると、なるほど、良い曲です。
 歌については、ゲンズブールの「枯葉に寄せて」。

 私はこんな人生ですが、皆さんにMerry Christmas to You!!

C'est ma vie! Joyeux Noel a vous!
[PR]
by ciel-dans-vase | 2005-12-24 21:51 | chanson

Arabie (アラビア)

 昨夜はボンソワール ゲストボーカルは佳代さん、杉原あつ子さん、そしてマスターのテリー花田さん、ピアノは森若三栄子さん。

 佳代さんのパワフルな歌、ポップスが中心ですが、圧巻です。
 杉原さんはカンツォーネ、私の好きな「アラビア」をリクエストさせていただきました。やはりこの歌、そして、杉原さんのアラビア、いいです。

 ちょっと、用事があり、1ステージだけで失礼しましたので、ママの花田美枝さんの歌声は残念ながら聞けませんでした。

 しかし、世の中は狭いのか、なんでしょうか。知人の知人がその方だったり、やっぱり人は人の間を生きているのでしょうか?

 そして、人生は短い!
[PR]
by ciel-dans-vase | 2005-12-22 14:25 | italien

Il fait tres froid (非常に寒い)

 だんだん、寒さが増してきましたね。
 朝晩、かなり冷え込みます。
 昨夜は赤坂グラフティーで、Little Land のライブ。
 曲目は
1. message
2. 夜空と星と君と僕
3. Belive
4. Calling
5. まわり道に咲く花
6. Dear

 ボーカルのecoさんの声は、いつも高音で澄んでいて耳に心地良く、そして上手いです。
 その歌声に衝撃を受けて、私の前に座っていた女性がグラスを落としてしまいました(ちょっと違うかな?)
 出番は最後でしたので、ちょっと前に着き、そして用事があったので、終わってすぐ帰りました。あせっていたので、会場でCDを買うのをすっかり忘れてしまいました。

 これまで、聞いてきた、こうしたポップスのユニットの中でecoさん、確かに一番上手いですね。
[PR]
by ciel-dans-vase | 2005-12-21 14:07 | musique