Apres le live

最近、仕事がらみでこじゃごじゃしており、どうにもすっきりしないので、

 日付変って、一昨日は
 シャンソニエ・マダムREI(レイ)

 ゲストボーカル&ピアノは久々に米田まりさんです。
 ジャズ、スタンダード、シャンソン、カンツォーネなんでもですね。
 リクエストさせていただいたのは「セ・マニフィック」、ロベルト・アラーニャがCD「ロベルト・アラーニャ、ルイス・マリアーノを歌う」に入っている曲です。オリジナルはコール・ポーターの曲なんですね。前に調べたときに、米国の曲とは記憶にあったのですが、誰の曲だったのか、米田さんがコール・ポーターの曲といって、ああ、そうだったな、と思い出しました。

 オリジナルの歌は聴いたことがありませんが、ロベルト・アラーニャの歌い方は大好きです。

 米田さんには、アル・ディ・ラも歌っていただきました。リクエストしたわけではありませんでしたが、好きな曲の一つです。

 さらに、婚約されたという若いカップルがいらしたので、最後に「L-OーV-E」

 そういえば、私にもそんな時代があったなあ、と思った次第です。

 ライブ終わったあと、どうも仕事の件が気になり、すっきりしないので、
 ここボンソワール 

 やはり、ボンソワールのHPはマスターのテリー花田さんが作成されているとの事でした。素敵なHPです。マスターはデザインをやっていたとの事らしいのですが、そうですか、だからおしゃれなHPなんですね。

 ボンソワールのライブは既に終了していたのですが、私のぐだぐだ話をマスターに聞いていただきました。さらに、ピアノもグダグダですが、弾かせていただきました。さらに、マスターが「じゃ、ちょっと歌うから、あわせて見て」とおっしゃって、それでは、と。いやあ、プロのボーカルの伴奏する機会なんて、正式にではなくとも、20年くらいありえないと思っていたので、偉く感激してしまいました。

 深夜を過ぎていたのですが、遅くに来られたお客さんはAll of meをマスターのギターで練習されてました。なんでも、その前のお店で生伴奏で歌ったらしいのですが、全然あわせられなくてって、聞いてたら、ばっちり合ってましたが。音楽は、良くも悪くも自分が思うのと、人が聞く感じと違っているのですね。不思議です。

 最後に、ボンソワールはライブもプロフェッショナルなボーカル、ピアニストばかりですので、非常に楽しいのですが、ライブ終了後のアフター・ライブもまた非常に楽しいです。

 マスターに感謝です。

 しかし、仕事上の問題まだ解決せず、(がっくし)!
 
 
[PR]
by ciel-dans-vase | 2006-06-03 00:33 | chanson


<< Dites-moi(ディット・... Bon soir >>