人生はいつも冒険に満ちている

友人が8年間勤めていた会社退職することとなりました。仕事の現場がなくなったためです。幸い、同じ仕事での求人は多いそうなので、すぐに次の仕事が見つかるとは思います。

別の友人は依然、仕事を探していますが、なかなかみつかりません。

私といえば、いつまで仕事ができるか分かりません。職場、上司からは相当ウザい人間と思われていますが、でもやりたいようにやっています。かつての仕事とは大きく異なりますが、
私の信念は[仕事はアートである。仕事は美しくなければならない。]です。

どんな境遇になろうとも、人生に必要なのは[夢]です。夢がなければ、生きている意味がありません。その夢は、可能性がゼロのものではだめです。いまからノーベル賞をとる、とか、大作曲家になるとかは、無理ですが、可能性がゼロで事はいくつになっても、星の数ほどあるのです。

佐村河内守氏のテレビをみてもそう思いました。
カーネルサンダースのテレビをみてもそう思いました。

人生はいつも冒険に満ちている。

d0003306_19435978.jpg

[PR]
by ciel-dans-vase | 2013-04-14 19:44 | scene


<< 君がため 春の野に出でて 若菜... 佐村河内守 >>